乃木坂46 握手会会場情報

乃木坂46握手会・会場 幕張



会場:幕張メッセ

ひとくちに「幕張メッセ」と言っても、国際展示場がホール1から11、イベントホール、国際会議場とあり、目的の場所がどこなのかを把握しておく必要があります。


幕張メッセのホール施設配置図をみるなら→こちら


乃木坂46の握手会の場合、幕張メッセが会場となる場合、ホール1-11のうちのホール1-3、4-6、9-11の何れかになると思われます。
イベントホール、ホール7-8では小さすぎるからです。

ホール他詳細の発表は通常2−3日前に乃木坂46公式サイトにて発表されます。



間違いやすい駅名



幕張メッセの最寄り駅は?



JR京葉線の「海浜幕張」駅になります。
JR総武線「幕張」京成線の「京成幕張」は場所が全然違うので注意しましょう。


ちなみにその「幕張駅」からだと「海浜幕張」まで徒歩で30分程かかります。
急いでいる場合タクシーで行くと、5分〜10分ほどで料金は約1000円です。

また「京成幕張駅」「JR幕張駅」駅からはそれぞれ「海浜幕張」方面のバスがあり、幕張メッセまで行かれます。

JR幕張駅(始発)千葉シーサイトバス・ZOZOマリンスタジアム行、幕張メッセ東口下車(所要約15分・220円)
●京成幕張駅(始発)京成バス・海53系・ZOZOマリンスタジアム行、幕張メッセ下車(所要約15分・220円)

運行間隔は時間帯にもよりますが、1時間に4-5本出ています。

総武線沿線からアプローチするなら、幕張からバスもありです。










公共交通機関を利用する


電車でのアクセス:



JR京葉線「海浜幕張」は東京駅から直通、所要時間約36分(12駅)、快速だと29分(6駅)運賃550円
また新幹線からの乗り継ぎだと、新木場からの運賃で390円。

また武蔵野線「南船橋」行きで終点「南船橋」で京葉線に乗り換え(海浜幕張行、蘇我方面)で2駅で「海浜幕張」に着きます。
また武蔵野線は直通の「海浜幕張行」もあり、こちらは本数が少ないですが、乗り継ぎがうまくいけば断然、快適ではやく着きます。

総武線方面からなら「西船橋」で武蔵野線に乗り換えできます。


最寄り駅からのアクセス


JR京葉線、海浜幕張駅から徒歩10分位の位置です。
近そうですが、結構歩きます。方向的には海岸を目指せば良いのですが、ルートが複雑ではじめての方は戸惑うと思いますが、人の流れについて行けば、なんとかたどり着けます。これと言った決め手のルートがなイのですが、方向さえ大きく間違わなければ、迷うことはないと思います。

駅からのアクセス&会場周辺地図は⇒こちら




車を利用する際の駐車場




駐車場の問題はどうしたら良い?



一般的なイベントの場合は、平日なら「幕張メッセ駐車場」「県営地下駐車場@」が近く、料金も一日1000円で便利です。


乃木坂46の全国握手会などは整列開始が6:30なので、会場になるべく早く着くには車でのアクセスが有利です。
そうなると駐車場は24時間営業の県営地下駐車場@しか選択肢ありません。もちろんホテルニューオータニの駐車場も利用できますが、料金を考えたら恐ろしくて駐められません。県営地下駐車場Aも利用可能ですがちょっと幕張メッセからは遠くなります。でも満車の場合は仕方ありません。料金は休日1日1500円です。

8:00以降なら幕張メッセ駐車場(休日1日1000円)やZOZOマリンフィールドの駐車場(1回時間制限なし600円)が便利です。何れも台数にはかなり余裕があります。ホール1に近いのが幕張メッセ駐車場、ホール8に近いのがZOZO(旧QVC)マリンフィールドの駐車場です。

また幕張メッセ駐車場の駅寄・向側にある、AEON幕張新都心の駐車場なら6時間まで無料です(以後20分毎100円)
ただし注意点としてはオープンが朝の6:00であること、昼の時間帯は買い物客で渋滞すること。また6時間を超えて9時間以上駐車するなら、一日料金の幕張メッセ駐車場のほうが値段が安くなることがあげられます。





 

サイトマップ